Tuesday, February 06, 2007

ancient candy 干菓子

2月3日(土)節分


愛知県にある太古神道のお宮、貴嶺宮の節分祭に行ってきました。
えっへん!余裕のよんきちだーい!のつもりだったので、途中、
ウワサの名古屋スウィーツもチェック!
12時45分の開始には余裕で間に合うはずだったのですが、なぜか遅刻^^
これは、迎えに来てくれた友人と、くっちゃべっているうちに
高速の出口を間違えてしまったから...せっかく早起きしたのに!







貴嶺宮にたどり着いた時には、前半のイベントのうち半分は終了しており、
最も華やかな、弓の祓いが見られませんでした。
そのあたりの様子はコチラのAnriさんのBlogに詳しく書かれています。
  • Anriの日記

    幸いなことに、3時過ぎから始まった(室内での)本殿祭はきっちり
    最初から最後までドキドキしながら見届けることができました。

    東京に住んでるワタシはこちらの氏子でもなく、ただ事前に節分大祭に
    参加したいです!と申し込んだだけなのですが、夜まで続くこのお祭り
    の、最後の直会の席まで用意していただいてたのです。大恐縮^^;
    帰りには、御神酒、漆のスプーン、炒り大豆、紅白の餅、そしてこんな
    にカウイイお菓子をいただいてしまいました。

    お供物を分けてくださった
    souvenir
    キレイっしょ~♪

    これは何かなあ...砂糖のさらっとした甘さ。でも少しだけ、ネチッと
    した食感です。微塵粉と砂糖を合わせた干菓子の一種なのかな。
    コロンと丸い形と華やかな色が、昔々は、よそゆきの晴れがましい
    お菓子だったに違いないな、なんて思いながら、
    ...ひとつ、ふたつ...止まらないよぉっ!(ё_ё)

    太古神道(こちらは、平安時代から続く山蔭神道といいます)のことを
    ワタシの浅知恵では説明できそうもありません。
    カンタンすぎだけど、ローリング・サンダーの世界と似てる!

    ジェリー・ガルシアが生きてて、こんな世界があることを知ったら
    きっとファンになっちゃうんじゃないかな。ふと、そんなことを思いました。

    (叱られそうだなあ...)
  • 6 comments:

    anrianan said...

    書き込み、ありがとうございます。
    とてもオシャレなブログですね。センスの良さが伺えます。
    私は直会の前に失礼してきたので、今年はお土産を貰えませんでした。この五色のお餅のいわれを忘れてしまいましたが、(笑)おいしいですよね。
    ちょっと固くなったら、フライパンでコロコロと温めると良いそうです。
    そうかぁ・・・・、これの作り方を聞いて自分で作れば良かったんですね!(笑)

    mirabelle said...

    お供物、マリー・アントワネット@ソフィア・コッポラも気に入りそうな色遣いですね。私、一応小さい神社の氏子なんですけど、こういうのがあれば祭りに参加する人も増え…ないか。

    フランス語でも、いろいろblonde jokeはあるらしい(何度か聞いたけど、そのときだけ笑ってすぐ忘れちゃう程度の内容)です。

    minoru said...

    お帰りなさーい!!
    日本の年中行事を満喫ですね。

    パステルカラーのお供え物がかわいいですぅ。

    愛知県東部にあるこのお宮さん、実家から1時間で行ける距離なのに行ったことありません...
    最近日本が恋しい私です。。。

    名古屋名物のスイーツって何だろうと思ってクリックしたら、ドーンっと存在感のある写真でちょっと引きました(^^;)ソフトクリームと下の生地は何だろう...

    cavacavien said...

    @anriananさん
    よーこそいらっしゃいましたー^0^
    先日は、突然声をかけちゃってごめんなさい。驚かれましたよね^^;
    >ちょっと固くなったら、フライパンでコロコロと温めると良いそうです。
    なるほど。さっそくやってみますね。
    またおじゃましますね!どうぞよろしくお願いいたします。ぺこり。

    -------------------
    @mirabelleさん
    土日出張だったと、ブログみてしりました。ていうのは、帰り(日曜)に名古屋で時間をもてあましてしまったから。miraさんとオフってのも面白かったかもしれない...なんて考えたわけです>遅いじゃん^^;
    >マリー・アントワネット@ソフィア・コッポラも気に入りそうな色遣いですね
    へへ。実は映画観たんです。あの色使いが印象的でね~^^ロココのこころ

    ----------------------
    @minoruさん
    実家から一時間くらいなの?
    そか。こんど里帰りしたときにいってみましょー ^-^

    名古屋って名古屋って...違いが大きすぎるわ。ホントに!下はブリオッシュみたいな、うーん、名古屋風よ(笑

    fleur de sel said...

    やはり日本の伝統行事は良いですね。私も帰国してふらふらしたいです。
    口にぽんと入ってとろけてしまうようなお菓子がとっても可愛い。私あまりお菓子食べないけれど干菓子は割りと好きなのです。らくがんとか鎌倉の鳩の干菓子のようなもの。そしてお抹茶が。

    cavacavien said...

    @fleur de sel さん
    あちこちの料理ブログをみていると、やはり主流は洋風料理が多いのですが
    小泉前首相のvisite Japanキャンペーンが功を奏したのか、日本を訪れて、すっかり好きになってしまわれた外国の方もけっこういるんですよね。

    今年は、も少し日本を意識したいな、と思って。らくがんの美味しさ、ようやくわかるようになりました(笑)

    お抹茶、ちょっと前まで特別なものでしたが、スターバックスの影響かな?カジュアルになりつつあるようです。