Saturday, February 18, 2006

パリの台所事情: 赤キャベツ

パリの台所事情のこのpostをみて興味津々でいたら、こちらでもあちら でもシュークルートの作り方を紹介している。

・・・アルザスのママの味
『赤キャベツの煮たの』はお家の味に整え直したシュークルートなのかなぁ。ここのところ、何十個もりんごの皮むきをしたけれど、コレすべて甘いお菓子をつくるため。
加熱して甘くなった玉ねぎとキャベツ&すっぱいりんごのお惣菜ってどんなでょ?想像しただけでよだれが出そうです。じゅるっ。

お呼ばれしたいもんだけど、旅費までは面倒見てくれないだろうね>あたりまえだyo!
これは"アンタもやってみなはれ~"というサインに違いありません(笑)



八百屋さんの店先で、ついこないだまで1個498円!もしていたキャベツが、今週、ようやくまともな値段で買えるようになりました。ふふふ。チャンス到来♪
今回は赤キャベツで本番に突入する前のtest kitchen。
minoruちゃんのレシピにあるベーコンは省略、その代わりに、どうしても使ってみたかったものがあったのです。




印を使いました~♪


それは、Knorrのブイヨンキューブ。
これもやはり『パリの台所事情』のこのpostを見て、試してみたくなったもの。
でも、そこらのスーパーには売っていません。ちゃっかりもののわたしは
なにげにお願いしてたんです(笑)
届いたエアメールをあけたら、いろんな種類のknorr!しかも調理別ブイヨンが5種類も入っていました。
Minoruちゃん、ありがとねー♪
密かにイロイロと作ってるんですよー。



キャベツ1個は多すぎたかな?<いえいえ、そんなことありませんでした。
一週間は食べられるぞ!とキーパーに入れて保存したのにあっという間に完食。

金曜日まで遊びに行ってた鎌倉の友達宅でも作って、大好評♪
ストーブになべをかけっぱなしにしてたのでちょっとこげちゃいましたが、そのオコゲが美味しいとのウワサもありです。今頃、冷蔵庫を開けて、のこったキャベツをつまんでいるんじゃないかしら?



みんなのレシピとknorrをいただいたおかげで
美味しいキャベツがこのあとずーっと食べられるわけです。

ブログってありがたいなーと
本気で思ったのでありました。


Merci!!





パリの台所事情: 赤キャベツ

5 comments:

Anonymous said...

やはり野菜は旬のもの美味しいですね。我が家もキャベツ大好き。赤キャベツの煮込みもよく作ります。青さかなソテーとよくあうとも思います。そろそろ新キャベツも出てくるのでしょうか?

Madame K said...

こんにちは。
「あちら」のMadame Kです。
ご紹介くださってありがとうございます。
美味しそうですね。
私も作りたくなってきました。

minoru said...

出遅れました^^

なるほど。パセリとにんにくのキューブでキャベツを煮るとは、さすがcavacavienさん!私には思いつかないアイデアです。
脱帽。

>アルザスのママの味『赤キャベツの煮たの』はお家の味に整え直したシュークルートなのかなぁ。

シュークルートは塩漬けキャベツ、赤キャベツはフレッシュを使用なのでシュークルートたはまた別物ですね。味も酸味というよりは甘味が強いです。

それにしてもキャベツ1つ498円!なんて、信じられませんね。

cavacavien said...

>青さかなソテーとよくあうとも思います。そろそろ新キャベツも出てくるのでしょうか?
青さかなソテーと赤キャベツですか。
未体験の組み合わせ!
魚屋さんが、ちと遠いので家では同じような魚ばかり(鮭、アジ、メカジキ。。。汗)
あぶらののった、青さかなと、そうですね!
後味さっぱりしそう。
いいアイディアをありがとうございます!

cavacavien said...

!新キャベツ、出回り始めました!

>madam Kさん
失礼いたしました。ごめんなさい。ぺこり。

お知恵を拝借してますです。ジュニパー使えてよかったです~。
また、いろいろ教えてくださいませ。

>minoruちゃん
ふふふ。
実家の冷蔵庫でいいもの見つけちゃった~。
それは、冷凍の栗!!!
赤キャベツ、本番はコレを使いたいと
思います~~~。

>キャベツ1つ498円

この冬、
葉もの野菜には厳しい寒さだったみたい。
大根みたいのは土の中でぬくぬくしてるから
値段変わらなかったけど
葉っぱものは軒並み高かったのよぉ。