Monday, November 06, 2006

Frickr Friend's salad:ホットかぼちゃサラダ

国産のオイシイかぼちゃが出回ってますねー:)
時期を逃すと、ホクホクした美味しさにありつけなくなっちゃうから
せっせこ、せっせこ食べてます。

?



カロチンとビタミンCいっぱいのサラダ
frickr friend's salad :D

んで、今回はサラダ風


frickrの友達、cinnamint chanのseasenal saladをお手本に作ろうとしたけど
ベランダで育てているセイジの枝は、息も絶え絶え。
3枚くらいしか葉っぱが残ってません。
これをむしっちゃうのは、なんだかすごくヒドイことのように思え、あきらめました。

その代わりに(ってほどでもないんだけど)
黒胡椒をつぶしたのをパラパラしてみました。胡椒挽きで細かくするより、
こっちのほうがグンと香りがたつでしょう?
ベランダには、10cmの枝から4株にまで増えたローズマリーが茂ってるんで
それ使ってもよかったんですけど。
気持ちはホラ、セイジ風味に傾いてたから(笑)

かぼちゃ+くるみ+にんにくをローストして生のロケットと春菊を合わせただけの
カンタンでいい香りのサラダ。
鮮やかな色の野菜には冬に不足しがちなビタミンがたくさん含まれてるというしなー、とか考えながら食べたら、すごく正しいことをしてる気がしてうれしかったっす(笑)

うーん。こんな風にセイジを大胆に使ったサラダってどんな味がするのかな・・・
セイジの天ぷらはオリーブオイルのごちそうで知り、試したところ大ヒット(^0^)//
生のままだと強烈なセイジの香りが高温にかかると和らいでグッと美味しくなるのです。
・・・というわけで、
火を通したセイジの美味しさは知ってるつもり、でも生のセイジは未経験。


あぁ。来年はセイジが丈夫に育つといいなあ。
そしたらウシのように食べてみるんだけど。モー。

11 comments:

fleur de sel said...

 セージ 沢山沢山 こんなに生えるのはせいが強く それで健康食 オメオパティーの処方箋に使われているのですよね。でもこういう種類のハーブは 土地にそして他の植物とのふれあいがないと育たないと聞いていますが。
セージの花の美しさは高貴な花よりもその香しさと共に。
話は変わるけれど美味しそうです。

cavacavien said...

@fleur de sel さん
家のセイジ、プランターで育てているので、もしかしたらそろそろ土を替えないといけないのかもしれません^^; 地植えだったらなーと思います。
複雑な香り、何故か肉を食べているような気持ちにさせられるんですよぉ。

そういえばフランスで、かぼちゃを食べたことがなかった・・・!と気づきました!!

ちゃめ said...

 ガーリックスライスのローストと青い葉っぱ(!?)がとても美味しそうですね。
 マンデラさんとのお茶会に持って行かれては如何でしょう? =)

ちゃめ said...

マンデラさんとのお茶会のオークション、私のブログのコメント欄で紹介しているeBayオークションは、その風刺画のものでした。
 ご注意を。

minoru said...

あぁ日本のカボチャ、いいですねー。懐かしいわ。
フランスのカボチャは水っぽくて煮崩れするし、そんなに甘くないんですよ。だからこのサラダは日本のカボチャじゃなきゃできません(;_;)
今回はロケット菜をゲットですね。春菊って生で食べれるんですネ、知りませんでした。

イチジクのサラダ、カボチャサラダとサラダが続きましたがもしかしてサラダがcavacavienさんのマイブームかしら?

cavacavien said...

@ちゃめさん
マンデラさんだったんですねー。ebayをウロウロしてみたのですが、まだ見つかりません。
・・・ううむ。印象に残ったってのは、なんか思いつきがあったはずなんだけど・・・忘れてもた

minoruちゃん
フランスかぼちゃは夏に出回るかぼちゃみたいなんだね、きっと。
春菊、生でOK。これは有元葉子さんの影響だわw
くせのある春菊、ごま油かけてもいいみたい~♪

夏よりも秋のロケットのほうが味があって、おいしいんよ。夏の葉っぱはあんまり味がしないから、サラダに関心が向かなかったのかもしれないわ^^;今になってむしゃむしゃと・・・。

レアールシェフ~cavacavienさんへ said...

Salut cava!

なーるほど

セージにガーリック ん~~~いいかも

私セージの良さがいまいちつかみにくいので

肉のソースの臭み抜きにつかっていただけですが 参考にします

かぼた にはシナモンとアーモンドのローストを合わせてちょっとだけマヨと和えると

まるで でじゃーと!

バックにRICARDのキャラフが!!

cavaいい感じだよ

こういう所が好きなんだよなー!

cavacavien said...

レアールシェフ
かぼちゃマヨアーモンドローストは
婦女子に受けまっせ( ^ 0 ^ )//
お店のメニューに加えなはれ~♪
(初期の栗原はるみさんのレシピにコレがあり、料理苦手な女の子に大うけしてたょ・・・>なんで覚えてんだかね。ははは)

RICARDのピシェいいでしょ~>大自慢
ふっふっふ。大小持ってるのよん。ころっとしたとこがかわいいよね~~~。

minoru said...

> フランスかぼちゃは夏に出回るかぼちゃみたいなんだね、きっと。

あぁ、私、potironじゃなくてcourgeのこと言ってました。(^_^;)最近見かけるのはこっちなんですよ。http://www.flickr.com/photos/jahovil/53023015
そういえば、日本の夏カボチャも煮崩れしやすいですね。
甘くて私は好きです♪スープにすると最高。
帰国前の忙しい私を捕まえて、「お姉ちゃんが昔作ってくれたカボチャスープが飲みたい」と妹にねだられ。。。
広島産のカボチャを使って作りましたョ。いい感じに煮崩れしてくれて裏ごしが楽だったのを今思い出しました。

psうまいことリンクが貼れません。

レアールシェフ~cavacavienさんへ said...

Salut cava!

ピシェ そうそう ピシェって言うんだった

やっぱり帰国して年月が経つと

思い違いや忘れる事が沢山

フランス人のお客さんと話す時でも

んん~~~~?

何て言うのだっけ?って感じ

年を取ったせいもあるんだけどね

カボタのマヨアーモンドローチュトは

お店でも好評ですよ~~~

レストランだったら

カボタのリゾットもメッチャうまです

私は馬車馬!

cavacavien said...

@minoruちゃん

かぼちゃのスープ、妹ちゃん喜んだでしょう♪ ワタシもその場に居たかった^^
・・・火が通りやすいのは、夏も冬も一緒だけど
今の時期のかぼちゃをスープ(ポタージュ?)は甘すぎるかしらねえ。

リンク?
<a href="http://migaminoru.blogspot.com/ ">パリの台所事情 </a> 
</>は便宜上全角の</>だから、半角の< >にしてね♪

これで↓のように表記されまーす。

パリの台所事情


---------------------------
@レアールシェフ
そうそう!ピシェですよpichetね!!

かぼちゃのリゾット...うーん。それもいいですね!お呼ばれしたいです!!