Friday, March 03, 2006

江戸の豆腐料理 Edo Tofu cuisine@17th Century

温故知新のひな祭りPretty in PINK



3月3日は桃の節句。


しかし……。だーれも、お雛さまに呼んでくれません。 ぶーぶーぶー。
しかたないや、と近所の 玉屋さんで雛あられを買いました(笑)

仕事中にピンクや緑の雛あられを出すと、 なぜかみんな"ニカっ"と嬉しそう。
神経を緊張させてつっぱっているけど、 ほんとはみんな可愛いものが好きなのかな?そーいうわたしも、ピンクは out of キャラってことで敬遠してたんですケド、
心境の変化アリ。てへへ。。

● ● ● ●   ●  .




さて、はりきってひな寿司を作ろうかしら、と考えたのですが冷蔵庫を覗いたら、あらあら!ハンパ物が発掘あるある大辞典!^^;これは使いきってしまわないとあきまへんな……。
いいかげん食べきりたい卵、豆腐、大根、山芋etc...なぜか寒天もあるし。


こういう時には試してみたかったあの料理








卵のふわふわ江戸のポーチ・ド・エッグ+煎酒 
ほんとは和紙に包んでゆで
るんだけど、ここは簡単に
ペーパータオルでいいか?
古い古い1600年代の料理
書に載っているという、
酒に梅干と鰹節を足して
煮詰めた調味料
=煎酒でウマウマ~♪







江戸のふわふわはんぺん豆腐。+梅あん
すった山芋と水切りした豆
腐をすり混ぜ、和紙に包ん
でゆでる精進料理。碗だね
に使うものらしいけど残り
物のエビとかイカも入れた
ので臭み取りに◎!という
煎酒のあん(赤シソ+)で
inピンク~♪






玲瓏豆腐 豆腐と寒天のデザート+黒み
つ、きな粉正しくは豆腐百珍に載っている
寒天の中に豆腐を入れて固めたもの。だけどね、冷蔵庫にあるおいしい寒天を食べきりたかったのでこのように。それにしてもここの寒天は美味しいです。はい。











    炒り卵の押し寿司 寿司カナッペってかんじ(笑)カンタンだからまた作ろ♪




イロイロ作ってみると、昔の料理はなんだかエキゾチックな異国料理みたいで楽しいですー♪ちょっと作り方、食べ方を考えれば今でも十分イケそうなものがありそう……




ちょっと気軽には行かれないけど
興味津々なお店=大塚にある江戸料理「なべや」さん。
それならば、ご主人の著書豆腐百珍を買おうかなーと考え中です。

      10 comments:

      minoru said...

      *どれもこれもかわいい**
      カワイィ過ぎるぅ-♪
      写真見るだけで、気分が明るくなりますね。
      テンプレートがピンクになってから飛ばしてません?
      今日はひな祭りかぁ。。。

      そのお豆腐の本読んでみたいなぁ。

      cavacavien said...

      >minoruちゃん
      即レス、サンキューレス!あれ?(笑)
      >テンプレートがピンクになってから飛ばしてません?
      ぎくっ。なはは・・・^^;

      >そのお豆腐の本読んでみたいなぁ。
      アマゾンで中古出てるみたいだけど、あせらなくても、だいじょぶだと思うわ♪ニカッ

      fleur de sel said...

      こんなにたくさん作ったのですか。とても手間が掛かりそう。1口1口大切に味わって賞味したいです。
      恵美

      Madame K said...

      煎酒というのは初めてです。ちょっと興味ありますね。
      江戸料理の数々・・・なんだかほんとに異文化のような感じです。

      Miki said...

      遅くなってすいません。
      何やら放置気味でした・・・汗

      とても便利なサイトを教えてくれてありがとうございます!
      英語を仏語に変えるのが楽しくて使いまくっちゃってます!!笑

      北千住はぁ・・・足立??いや・・・荒川区??
      千住自体が足立区南部から荒川区東部にかけての総称(?)みたいなので・・・
      私は豊島なのでその辺のことあまり知りません。
      3歳まで足立に住んでたんですけどね汗

      あいのりは若者が恋愛するために旅をするバラエティ番組なんですけど、世界各地を旅してるので色々なことを教えてくれます。
      アフリカの発展途上国や過去にはウクライナのチュルノブイリ原発事故などのこともやっていました。それからソ連の社会主義のこと、アウシュビッツのことなど・・・
      結構、印象的なものばかりです!

      cavacavien said...
      This comment has been removed by a blog administrator.
      cavacavien said...
      This comment has been removed by a blog administrator.
      cavacavien said...

      >fleur de sel 恵美さん

      手間がかかっているようで、そうでもないんですよぉ。意外とシンプルな作業でした。
      こういうのを作ったり食べたりすると
      話の種にもなっていいかなーと。
      >今回は全部わたしのお腹に納まっちゃいましたが(汗)

      >Madam Kさん
      煎酒も時代を経るにつれ、簡略化されていったようですー。基本はお酒と梅干を煮詰めるだけなのですが、この時代の"カンタン!バージョン"では、酒を酢に替えたりしてるそうです。

      >Mikiちゃん
      ふふふ。ゆうべ、新しいPOSTを読みましたよん♪
      ディズニーランド楽しかったみたいで
      ワタシも行きたくなりました(笑)

      >英語を仏語に変えるのが楽しくて使いまくっちゃってます!!笑

      えーごってオリジナルがあっちゃこっちゃからきてるんだって。ラテン語→ダイレクトにえーご、じゃなくて。ドイツ語とかフランス語とか経由して英語になってるんだそう。
      フランス語と英語の綴りが似てたり、同じなのに発音が違うだけつーこともあるし。
      この際、両方やっちゃってw ♪

      そだそだ!あいのり情報ありがとうです♪

      FK! said...

      はじめまして!
      横浜ビールのfuruichiです。(笑)
      おぼえてますか?

      そっか、3月3日ひな祭りでしたね。
      完璧に忘れて通り過ぎてしまいました。
      砂漠にいました。
      どれもこれもおいしそう!
      というか、びっくりしてます。
      これ全部cavacavienさんがつくったのですか?すっごいですねっ

      cavacavien said...

      >FK!さん
      こんばんは!
      コメントありがとうございます。

      横浜ビール、人気者になるといいですねっ!
      オーエンしてます。
      詩的ラベルが素敵♪今どきの気分だと思いましたです。

      >砂漠にいました。
      えーー!sahalaってあったけどホントだったんですね。うらやまぴー。
      カッコ良すぎます!!!

      わたしの料理は、コスプレに近いらしい(爆)面白がってつくってます。いいんだか、わるいんだか(笑)