Sunday, June 25, 2006

緑茶たまご:Green Tea Flavored Egg(Ryoku-Cha-Tamago)

5月の連休にお茶摘みしたときの茶葉が届いたので
ここのところ新茶三昧♪
なので前に開けたお茶が減らず、心配になりまして
その茶葉を早く使ってしまおうとあれこれやってオリマス。

今月はじめに中国茶を使った料理をご紹介、と
コメント欄で大ホラを吹いた気もするのですが
気のせい>のわけないですね・・・

今回は日本茶です。すみませんっ^^;

● ●   .



精進料理の手法では、焙じた茶葉で豆腐を煮たり、
玉露で茶飯にしたりと茶の風味を楽しむものがいろいろあるそう。
参考:藤井宗哲著"男は黙って精進料理"

この本を読み返しているうち、豆腐(たんぱく質)を茶で煮るなら
完全たんぱく質だという卵にだって茶葉は合うんじゃないの?
と考えました。ゆで卵のボヨヨ~ンとした匂いが好きじゃないので
上手くいけば大ラッキー。
とは言え、いまいち不安なので、本棚をひっくり返してみたところ^^;

……ありました。


中国茶葉を使った茶卵の作り方が、ウー・ウェン氏の著書に、でていました。

ほ。


Day1:茶葉ごと卵を漬け込むの図
"ゆでておく 漬けておく 
揚げておく 炒めておく"
をまねてパチリ!



豆腐をほうじ茶で煮るときは、水切りしてすったところに塩で
味をつけるそうですが(前出:"男は黙って精進料理"より)、
中華料理の煮卵というのもあることだし、
ここはやっぱりしょう油味で。

固ゆで卵の殻をたたき、細かなヒビをいれ/なべにしょう油と酒を煮立てておく/別なべに湯をわかし/そこにたくさんの茶葉を入れ/しっかり香りが出てきたら/しょう油チームと合流/殻にヒビを入れた卵を漬け、冷蔵庫へ。

殻をむいて漬けても、OK。1週間くらいで食べきる量を作っておくと重宝するかと。
酒のつまみにも・・なるかな?自信ないけど。

もともと固ゆで卵だから、漬けてすぐ食べても問題なし!ですが
1週間後には、なぜか卵が殻の中で小さくなってるような気がしました。
・・・おまけにヒビ割れさせたところは何故かうす紫色に。

ふしぎ。でもおもしろーい。



Day5:殻を割るとこんな風に模様が
恐竜の卵と言ったら子どもは面白がる?
それともドン引きかなー?



しっかり、でも煮卵ほど濃くない味。
お茶の風味がいい具合にしょう油に溶けた気がします。
このまま、お茶請けにしてもいいかも。

Day7:最後の1個はご飯にのっけて。
温かいご飯に漬け物、卵。朝ごはんに◎



"茶たまごの作り方"は↓をClick♪


1:Google検索"茶たまごの作り方"では19件のヒット。

2:今度は"茶卵 レシピ 作り方"で検索、で121件。"検索ってキーワード命なのねー。ふぅ。


まとめ:緑茶でも中国茶でも、しっかりした味と香りの茶葉を使うのがポイントかなとオモイマス。いまいち味のない茶葉だったら、フライパンでほうじ茶にして使うのも手ですね。

10 comments:

mirabelle said...

茶葉蛋!
フランスの田舎に住んでる時は、中華のほうが食材が揃いやすかったから、よく作ってましたよ(そして、ますますmira=中国人説が強まる)。

1週間も持つんですね。また今度やってみようかなー。

fleur de sel said...

お味は白身まで?それとも黄身まで沁み込むのでしょうか。一週間の持つのですね。興味あります。我が家にもふるい新茶が。ほうじ茶にして試して見ます。

satomi said...

おおっ、後ろの卵、まるで血管が浮き出たようなところが星一徹ですねえ。こう、卵の知られざる物語が炙り出されたような面白さ。早速やってみまーす!

*コメントありがとうございました!(自分のは読み返したら暗くって消しちゃいました...)

cavacavien said...

>mirabelleさん

>茶葉蛋!
これは チャバダンッと発音するのでせうか?(エッグタルトはダンタッと読むと聞いて・・・)

中華食材はどの国でも手に入りやすくて
有り難いですよね。日本食にもOKだし。

一週間で食べ終え、無事、生存してます(笑)
必ず冷蔵庫にいれてくださいませー。

cavacavien said...

>fleur de sel 恵美さん

基本の分量ですー。
・茶葉5g
・酒1/2カップ
・しょう油1/2カップ


が、ワタシは先にお茶を煮出し
別なべで上記の酒、しょう油を沸騰させたものを合わせましたー。

次に作る時は、しょう油を減らして
塩を足そうと考えています!


卵と合わさったお茶の複雑な味が
面白かったですよ♪

cavacavien said...

>satomiさん

いやー。はっはっは。
星一徹かフォークでボコボコにされた
ような風貌になってしまいました(汗

こーいう色になるのは化学反応ですよねえ。
卵の不思議か、お茶の不思議か?

コメント、消すことあります=暗いワタシ。ハハハッ。

ヤミー said...

茶摘みした新茶!?わー贅沢ですね~。
浅草の亀十のお菓子(ここのかりんとうが大好きなんです。)があるので、それと一緒にいただきたーい!
茶卵、茶葉に漬けると紫になるって、ほんとフシギ!
ギリシャの玉ねぎの皮で煮る茶色の卵もきれいな茶色に煮上がってって感動しました。
布よりきれいに染まるんです。
きっと卵の何らかの成分が良い触媒になってるんでしょうねー。

それと、TBをしたいのですが(してみたのですが)出来てるのかどうか分からず。。。
記事のtrackbackというところをクリックして開いたページに載ってるTrackback URLに送れば良いのですよね?

cavacavien said...

>ヤミーさん
へへっ。
お茶摘みしたらバイト代いただいちゃったのですよ。
そのお金で買った貴重な新茶(笑)

玉ねぎの皮で煮るというのもおもしろーい。
やっぱ玉ねぎ味になるんですか?
ゆで卵一個でも、世の中にはいろんなアプローチがあって興味はつきまへんなあ。

>Trackback URL
有り難うです~♪
そこに送ってくださいませねー。

satomi said...

>コメント、消すことあります=暗いワタシ。

え、そ、そうですか?どんな時でしょか? 私ときどき酔っ払って下品なカキコして回って立ち直れない朝とか、あります。

cavacavien said...

>satomiさん
>どんな時
無理にマジになってしまったり(汗
でもってまとまってないし、で削除ー。
なはは。

酔っ払ってカキコ、@akaさんが眠気に勝てず
投稿ボタンを押すみたいなかんじ、でしょうか?!